読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ俺〜いつから俺ができないと錯覚していた?〜

学生ブロガー。大学院でプログラミングを専攻している。日本のプログラミング教育に疑念を抱く。

企業選びの悩みを解決!企業からスカウトが来る就活サイトが凄い

  • どうやって自分に合う企業を見つけたらいいんだろう
  • 求人情報を見ていても、いまいちピンとこない
  • 何時間も求人サイトを見るのに、正直疲れてきた
  • 頑張って探した企業に落ちたらどうしよう・・・
  • このままでは1社も内定がもらえないのではないか

 

突然ですが、就活の企業選びで悩んでいませんか?

 

自分にできることを考えたら、どの業界に就職したいかは決まった。

業界は決まったから、次はどの企業に行くかを決めるだけ!

・・・とは言ったものの、なかなかピンとくる企業が見つからない。

本当に自分に合った企業って何なんだろ。

このままで、ちゃんと就職先は決まるのかな。

内定は貰えるんだろうか。 

 

今後の人生を左右する就職活動。

絶対に失敗したくないと思えば思うほど、不安でいっぱいになってしまいますよね。

 

今日紹介するのは、そんな就活の悩みを解消する、今までと少し違った就活のやり方です

もちろん無料でできます。特別なスキルが必要なわけでもありません。

あなたが作業をする時間はたった15分くらいです。

求人サイトと何時間もにらめっこすることもなくなるでしょう。

この記事では、そんなお得な情報をお届けします。

 

企業選びで失敗すると不幸になる理由

企業選びで失敗すると内定がもらえない

どの企業を受けようかと思って、リクナビやマイナビの求人で探してはいるものの、どうもピンとこない。

そんなことをしていると、いつの間にか何時間も経ってしまっていて・・・。

結局印象に残っているのは、誰もが知っている大企業や、際立って給料のいい企業ばかり。

決め手には欠けるけど、目にとまったところを受けておこうか。

 

そんな風に思ってはいませんか?

もしそうなら、このままの調子で就活をしていると、内定がもらえないかもしれません。

 

企業側は、あなたの企業選びの真剣さや熱意を重視しています。

こちらの画像をご覧ください↓ 

f:id:shun_prog0929:20170113155318j:plain

 

企業側が採用で重視するのは、あなたが「その企業で働きたい!」という強い熱意です。

ですから、絶対に次のような質問をされます。

 

「なんでうちの会社を選んだの?」

 

企業選びがしっかりとできていれば、これに答えるのも簡単です。

ですが、なんとなく目に止まったからという理由で受けていたら・・・。

 

まず間違いなく、あなたは就活で苦戦することになるでしょう。

 

合わない企業に就職すると仕事を辞めたくなる

自分に合う企業はよくわからないけど、とにかく受けてみるしかない!

そんな調子で、なんとなく目にとまった企業に沢山エントリーしていく。

流れに身を任せて就活を進めていった結果、見事内定をもらい、そのまま就職をすることに。

 

これは一見うまくいっているように見えますが、就職後に苦労をすることになるかもしれません

 

自分が本気で行きたいと思ったわけではなく、なんとなく選んでしまった。

そうすると、社風が合わなかったり、待遇や仕事内容に不満を覚えたりと、だんだん仕事が辛くなってきてしまうでしょう。

そして、最後には仕事を辞めてしまって・・・なんてことに。

 

きちんと企業選びをできていないと、このような悲しい結末を迎えてしまうかもしれません

大卒から3年目までの離職率は約30%です。 

つまり10人のうち3人は、3年以内に仕事を辞めています。

他人事とは言っていられませんね。

 

正しい企業選びをして成功を掴む

なんだか、暗い話ばかりしてしまってすみません。

ここからは少し明るい話をします!

 

つまり、きちんと自分に合った企業を選びさえすればいいのです。

自分が胸を張って「こういう理由でこの企業を選びました」と言える。

さらに、社風や職場の雰囲気、待遇などもきちんと調べておけば、就職後の不安もなくなるでしょう。

特別な能力などは必要なくて、ただあなたに合った企業を選べばいいんです。

 

自分に合った企業を選ぶ方法

前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。

自分に合った企業を選ぶ方法についてお話します。

 

ここで、あなたには2つの選択肢があります。

 

1つは、たっぷりと時間をかけて、企業のことを調べつくしていく方法です。

誰もがやっている就活のやり方ですね。

 

  • 求人サイトを見る
  • 学校の就職情報を見る
  • 業界地図を読む
  • コーポレートサイトで企業情報を確認する
  • 転職サイトを見る
  • ニュースをチェックする
  • 企業説明会へ参加する
  • OB・OG訪問をする

 

これだけのことをすれば、1つや2つは自分に合う企業が出てくるでしょう。

しかし、このやり方はかなり大変で、猛烈に時間がかかります。

正直なところ、あまりやりたくはありませんよね・・・。

 

 

ですが、もう1つ、もっと確実で簡単にできる方法があります。

何時間も求人サイトとにらめっこしたり、OBやOGの方と連絡を取ったり、なんてことをする必要はありません。

これによって空いた時間を、筆記試験や面接の対策に使うことだってできます。

 

それは、スカウト型就活サイトを使う方法です!

 

企業からスカウトが来る就活サイト「ニクリーチ」

f:id:shun_prog0929:20170113165557j:plain

 

ニクリーチ というサービスを知っていますか?

これは、株式会社ビズリーチが運営しているスカウト型就活サイトです。

登録学生は5万人を超えており、非常に人気です。

 

サービス内容を詳しく紹介しますね。

 

企業からスカウトが届く

f:id:shun_prog0929:20170113174535j:plain

 

ニクリーチの最大の特徴は、企業からスカウトが届くところです。

15分〜20分くらいのプロフィールの入力をしておくだけで、企業からスカウトが届きます。

リクナビなどと違って、あなたが企業を選ぶのではなく、企業があなたを選んでくれるんです。

 

つまり「うちの会社はあなたに合ってますよ」とわざわざ企業の方から教えてくれるシステムってことです。

プロフィールを読んで、わざわざスカウトしてくれわけですからね。

あなたは企業選びで悩むことなく、自信を持ってその企業を受けられるわけです。

 

僕自身も17卒用でニクリーチを使いましたが、2週間で7回スカウトが届きました。

もちろん、内定をいただいた企業もあります。 

自分に合った企業を受けられるので、就活がすごくスムーズに進むんです。

 

スカウトを受け取ったら企業の人とじっくり話ができる

スカウトを受け取ったら、企業の人とじっくりお話をすることができます。

しかも、ご飯を食べながらというサービスまであるんです

 

【ランチスカウト】

企業が一緒にランチを食べながらお話をしたい時に送られるスカウトです。

 

【寿司スカウト】

企業が、食事の中でも特にお寿司を一緒に食べながらお話をしたい時に送られるスカウトです。

 

【スカウト】

説明会へのご案内や、面談、その他採用イベントへのご招待など、お食事以外の機会でお話をしたい時に送られるスカウトです。

 

ご飯を食べながらだと、説明会などよりも近い距離で話ができます。

なので、職場の雰囲気や社員さんの性格も分かっちゃうんです

企業を選ぶ上で、こういう情報は欠かせませんよね!

 

待つのが嫌いな人は自分からアプローチもできる

f:id:shun_prog0929:20170113181317j:plain

 

スカウトを待ちきれなかったり、どうしてもスカウトをもらいたい企業がある場合には、自分からアプローチをすることもできます。

僕も一度アプローチをしてスカウトをもらったことがあります。

 

スカウトを受け取るためには?

スカウトを受け取るまでのステップはとても簡単です。

 

  1. ニクリーチに無料登録する
  2. プロフィールを入力する
  3. スカウトを受け取る

 

たったこれだけで、自分に合った企業からスカウトしてもらえます。

ただし、プロフィールの内容はしっかり書くようにしてください。

プロフィールさえしっかり書けば、自分に合った企業からスカウトしてもらえます。

 

また、時期が遅くなればなるほど、スカウトがもらいにくくなります。

なので、できるだけ早く、登録とプロフィールの記入を行った方がいいです。

早速、以下のページからニクリーチに登録してみましょう!

 

 

ニクリーチはこんな人におすすめ!

  • 業種は決まっているけど、どの企業を受けるか悩んでいる人
  • 企業の中の人の話を聞いて就活に活かしたい人
  • ネットや説明会だけではわからない情報を知りたい人
  • 就活を始めたばかりの人
  • 自分に合う企業の見つけ方がわからない人

 

参加者の声

ニクリーチは大学の部活の先輩に紹介されて知りました!最初はとりあえず登録してみる、という感じでしたが、自分がこれまでやってきたことを素直に書いて、スカウトが来たのでとても嬉しかったです。お会いした人事の方がどんな就職活動をしていたかについてや、実際にご入社された理由、会社の業界や魅力について話しました!

 

ご飯を食べながらだったので、形式張っていなくてとても話が聞きやすかったです。人事の方だけでなく、現場の方が来てくれて、内情まで色々聞いてしまいました。会社の雰囲気とか、社員の方の性格とかまでよく分かるのがいいですね。

 

使ってみてすごく驚いたのが、自分の専門と全く違う業種の企業からスカウトされたことです。実際に企業の方とお会いしてみると、最近新規事業に力を入れていて、僕の能力が活かせると思ってスカウトしたと言っていただけた時は、とても感動しました。こういう思ってもみない企業との出会いがあるのが、ニクリーチのいいところですね!

 

就活を有利に進めるチャンスを逃すな!

ここまで読んでいただいたあなたは、きっとニクリーチに興味があるはずです。

ニクリーチは無料で登録できますし、プロフィールの入力も15分くらいで終わります。

とりあえず登録しておこう、なんていうのはとても簡単なことです。

 

でも、そんな15分の作業も面倒だと思う人もいますよね。

気持ちはすごくわかります。

 

けれど、おせっかいを承知でもう一度言います。たった15分です

それだけの作業で、あなたの人生が変わるかもしれないんです。

しばらく経ってから、「ああ。あの時にニクリーチ登録しておけば・・・」なんて就活が終わってから思っても遅いんです。

 

少しでも興味を持っていたら、今すぐニクリーチに登録しましょう!